チペワ(CHIPPEWA)好きなのです。

ブーツブランド「チペワ(CHIPPEWA)」非公認ファンブログ

【CHIPPEWA】 THE REAL McCOY’S別注 チペワエンジニアブーツ

      2013/09/08

 

今回はTHE REAL McCOY’S別注のチペワエンジニアブーツをピックアップ。2011-12年秋冬の商品。

 

THE REAL McCOY’Sとは?

公式サイト:http://www.realmccoys.co.jp

今どき、アクセスすると強制的に音楽が鳴る公式サイト・・・FLASHで重いとかイケてない。

The REAL McCOY’S(ザ・リアルマッコイズ)は、素材や縫製方法にこだわった上質なミリタリーウェアやバイカーファッション、ワークウェアを提供するブランドです。

公式サイトより引用。詳しくはウィキペディアに書いてありました。なるほど、一回倒産したんですね。

こだわりの商品が多く、かなりコアなファンの方も多いようです。お値段もゴリゴリなお高めで、私には手が出せない・・・見てるだけです。で、そんなTHE REAL McCOY’S別注のCHIPPEWAが恐ろしくかっこいいのであります。

 

THE REAL McCOY’S×CHIPPEWA ENGINEER BOOTS

CHIPPEWA ENGINEER BOOTS(STYLE No:IA7002) カラー:BLACK

サイズ:6 1/2~10 1/2

お値段:92,400円 w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

公式サイト商品ページはこちら。ここから写真を転載しました。

01201704_4f191ff309706

01201705_4f19203f9dfbc

01201705_4f19204d77c6c

01201705_4f19205f04ef5

01201705_4f1920561b337

01201705_4f19206741de9

 

むむむっ、非常に精悍なフォルム。このホーウィン社のクロームエクセルホースハイドのぬめっとした質感が素晴らしいです。商品詳細はTHE REAL McCOY’S直営店のこの商品のブログ記事が詳しいです。

話飛びますが、上記ブログからの引用。

コルクソールとは、合成ゴムに砕いたコルクを練り込んだものです。どうしてコルクを混ぜるかというと、合成ゴムは耐油性や耐摩耗性に優れた特性がありま
すが、単体で底材にすると非常に重たくなるので、それを少しでも緩和させるのと、コルク片の細かい断面でグリップ力を高めようとしたためです。

コルクのグリップ力アップはよく書かれていることですが、「軽くするため」というのは言われてみればそうで、実はわかっているようでわかっていませんでした。勉強になります。

現在在庫ゼロですが、楽天市場の「3&8」というお店でこのモデルの写真が豊富だったので参考のためにリンクしておきます。箱がかっこいい・・・

THE REAL McCOY’S(ザ・リアルマッコイズ)×CHIPPEWA(チペワ)ENGINEER BOOTS(エンジニアブーツ)

なかなかポンとは買える値段ではありませんけど、ネットで探すとまだ在庫抱えているところはありそうです。公式ではまだ在庫あるんでしょうか。ヤフオクでもたまに中古で出品されていたりします。チペワのエンジニアはサイズ合わせが難しいから手放すのかもしれません。

 

ちょっと番外編

ホーウィン社?クロムエクセルホースハイド?良く聞くけど? 簡単に情報整理しておきましょう。

 

ホーウィン社とは?

公式サイト:http://www.horween.com/

ホーウィン社とは、1905年に創業のアメリカのシカゴにあるタンナー(皮革製造業者)。オールデンなどに供給していたりと、一流の革で超人気の老舗タンナーです。北米で馬革製造をしている唯一のタンナーでもあります。

 

ホースハイドとは?

ホーウィン社が作る革で有名なのがその馬革。馬革についてはhttp://www.rakuten.ne.jp/gold/3df/leather/horse/の解説が簡潔でわかりやすかったです。引用してまとめておきます。

ホースハイドの「ホース」はもちろん馬のことです。そして「ハイド」とは、大きな動物の革を指します。だから馬のほか、ステアやカウといった成牛も「ハイド」の仲間です。

コードバンを除く馬革は、牛革に比べて繊維の密度も強度も低い。が、その分柔らかいのでその面積の広さを生かして衣類に加工される場合が多い。

「成牛もハイド」というのは改めて言われてみれば「確かに」。

お尻部分だけはまるで違う生き物のように繊維は緻密で硬い組織になっています。この部分をタンニンなめし+光沢仕上げした革がコードバンです。

ホースハイドの中の「コードバン」という位置付けですね。有名なコードバンですが、取れる量が少なく稀少かつ高価な素材となります。

 

クロムエクセルとは?

キズがつきにくいコーティング加工された「クロムなめし」、風合いの出やすい「植物タンニンなめし」のそんな両方のメリットを併せもった「コンビなめし」の手法が用いられています。

牛脂、蜜蝋(みつろう)、魚脂など4種類の油脂をブレンドしてじっくりとしみこませるもので、オイル分が多く、しっとりとした風合い。オイル分が多いので水にも強いという特徴があります。

そして一番はこのクロムエクセルはホーウィン社の独自開発したオリジナル革である、ということ。唯一無二の存在なんですね。

 

ユニオンワークスのブログを参考にまとめました。

こんな最強の革を使ったチペワ。既婚者には遠い存在ですが、履いてみたい・・・“o(><)o”くう~!

 - 別注 , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【チペワ】 クロムハーツコラボのチペワ ファイヤーマンブーツってまだ買えるのね

  これずっと受注生産で現行品扱い? 曖昧な記憶ですが、3~4年前に売 …

チペワ×L.L.Bean別注 カタディン・アイアン・ワークス・エンジニア・ブーツを見てみよう

  今回はチペワとL.L.ビーンのダブルネームのワークブーツについて。 …

【CHIPPEWA】 チペワ×ライトニング(Lightning) ファーマーブーツ

これ、取り上げるのを忘れてました。チペワ×ライトニングのファーマーブーツ。 アメ …

2013年編:L.L.Beanのチペワ製ブーツに新モデル追加

L.L.Bean(エルエルビーン)とチペワのネタ遍歴 「ビーン・ブーツを車にしち …

L.L.Bean×チペワにさらに新モデル現る「カタディン・アイアン・ワークス・ブーツ」

  カタディン・アイアン・ワークス・ブーツが新登場   「ク …

【CHIPPEWA】 The Origin Collection By Ronnie Fieg / 2011

  The Origin Collection By Ronnie F …

【CHIPPEWA】 チペワのエディフィス別注 (2009年/2010年)

  今回は、セレクトショップのエディフィスがチペワに別注かけたモデルに …

【CHIPPEWA】 チペワのJ.CREW別注があるんです

  以前の記事でもちょっと話題にしたJ.CREW(ジェイクルー)別注の …

L.L.Bean×チペワに新モデル現れる「メンズ・カタディン・アイアン・ワークス・ブーツ、モック・トゥ」

  カタディン・アイアン・ワークス・エンジニア・ブーツが値上げ このブ …

【CHIPPEWA】 チペワのABCマート別注の取り扱い店舗について問い合わせてみた

  「エンジニアブーツが欲しい・・・」と友人が呑みながら言ってて。「レ …